同一労働同一賃金への対応に使える助成金

平成30年6月1日、「同一労働同一賃金」に関する注目の裁判「ハマキョウレックス事件」「長澤運輸事件」の判決が言い渡され、一部手当について賃金格差を是正すべき判断が示されました。

NHK NEWS WEB:正社員と非正規社員の賃金格差 最高裁が初判断

また、「同一労働同一賃金」を柱のひとつとする「働き方改革関連法案」も本国会で成立することが見込まれており、今後、正社員と非正規社員の不合理な格差の是正について速やかな対応が求められることが予想されます。

「同一労働同一賃金」への対応として、「まずは賃金規定の見直し!」という会社も多いと思いますが、賃金テーブル、諸手当制度の見直しを行う際は以下の助成金を利用できる可能性があります。

キャリアアップ助成金(賃金規定共通化コース)
キャリアアップ助成金(諸手当制度共通化コース)

賃金規定の見直し、助成金の申請、合わせてご相談承っておりますので、お悩みの際はどうぞお気軽にご連絡ください。

お問合せはこちら